ちらうら蚤の市更新中

保護されていない通信問題

保護されていない通信
ことのはじまりは、2018年、Google Chromeからはじまったセキュリティ強化。
「このサイト、安全じゃないかもよ?」
という警告を表示するようになりました。

ブラウザのアドレスバーには「!保護されていない通信」と。
Internet Explorerなどブラウザによってまちまちの表示ですが、とにかく「安全でない」と表示されます。

管理している複数のサイトを、お守り申し上げる立場。
安全でないかもしれないという表示のままでは許されません。

どうしたら「安全!」と言ってもらえるのでしょう。
検索したところ、「なんじゃそれは?」の用語の羅列。
。。。SSLサーバー証明書、暗号化、ワイルドカード1枚にまとめる、リダイレクトなどなど。

サーバーの管理画面から手続きできるらしい、、、
というところまで検索でわかりました。
ですが、ログインしても「入口」がわかりません。
どこから?(わかりにくいです)
それでもなんとか、サーバー(コアサーバー、ロリポップ、さくら、お名前コム)にて、手続完了。

Xbitだけは、「(2019年2月現在)独自ドメインには無料のサービスがない」とのこと。
他のサーバーは独自ドメインも無料で守ってくれているのに、です。
Xbitでの保護は有料! しかも、年間84,000円!! 高い!!!
。。。サーバーの引越をご提案いたします。

リダイレクトって何?

サーバーで手続きが完了し、残る作業の1つは「リダイレクト」。

「安全」というお墨付きをいただくと、サイトのアドレスが、http://(略) から https://(略) になります。
httpの後ろに「s」がつきます。
https は、「Hyper Text Transfer Protocol Secure」の略。
最後の「Secure」は安全、という意味です。

リダイレクトの設定をすることで、従来の「http」へのアクセスがあっても、「https」に変換してくれ、正しくサイトに誘導してくれます。

ちらうら蚤の市が崩壊

サイト崩壊
そんな作業をしている中、当サイトが崩壊しました。
デザイン担当の子(CSS)はどこ?という感じ。

サイト崩壊
最初は表示が崩れただけでしたが、そのうち、赤いビックリマークが表示され、中が見られない状態に。

かたっぱしから検索し、
検索にヒットしたことを試しましたが、解決ならず。

  1. SSL無料証明書を発行してもらう
  2. https にて一時的にサイト表示に成功
  3. その後、なぜか、サイトの表示が大きく崩れる
  4. (サイト内のアドレスがそのままだからだと思い)
    プラグイン(Search Regex)を入れ、サイト内のhttpをhttpsに置換
  5. .htaccess を設定(冒頭に以下を記述)
    # http→httpsへリダイレクト
    <ifmodule mod_rewrite.c>
    RewriteEngine On
    RewriteCond %{HTTPS} off
    RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
    </ifmodule>
  6. その後、サイトが表示されなくなる(500エラー)
  7. SSL設定など、一連の設定を元に戻す
  8. 別のエラー(プライバシーが保護されません)になり、サイトは表示されないまま
  9. サーバーのコントロールパネルからデータベース(phpMyAdmin)にログイン
  10. 該当データベースのwp_optionsからsiteurlを変更
    * https://showmo.net(変更前)
    * http://showmo.net(変更後)

その後たどりついたサイト、「サイトレイアウトが崩壊した原因と対処法」で、あてはまりそうな記述がありました。
”サーバーで複数のドメインを管理している場合に、そのうちの1つのドメインだけをSSLした場合に同様の現象が発生する可能性がある”とのことでした。

アドバイスどおりにしようと試みましたが、なぜかできません。
サーバーでエラーになるのです。
その後もあれやこれやしたが、うまくいかない。

いっそのこと、断捨離!
ということで、「ちらうら蚤の市」を、引っ越すことにしました。

引越

引越先のサーバーは、安くて評判も悪くない「リトルサーバー」に決定。
こちらも紆余曲折ありましたが、3日目には正常に表示され、やれやれ。

新装開店

テーマを変更

デザインを有料のものに変更しました。

トップページ

トップページにギャラリーを置き、ちらし、地図、似顔絵、動画などを配置。
昔のものは、原本を探せなかったものもありました。
いずれも数時間~数日かけての力作なので、残念。

カテゴリー、タグの整理

雑多に書き散らかしているので、分類がゴチャゴチャ。
100に渡るすべてをリストアップし、すっきりさせたいです。
作業に時間がかかりそうです。

パーマリンク設定変更

このサイトのアドレス。
作りはじめたころは日本語のアドレスも流行っていたので、そうしていました。
が、最近はそうでもなさそうです。
デメリットとして、リンク文字列がやたら長くなってしまうということもあります。
アドレスは、カテゴリー/記事名。いずれも英文で。
最新の記事(RSS)のアドレスが更新されていないことに気づいたため、こちらのサイトを参考に設定。

リンク切れの修正

アドレスの設定を変えると、リンク切れが激増。
面倒ですが、地道にやっつけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください