スライスツール vs WordPress

スライスツール(Photoshop) vs WordPress

スライスツールは、パーツごとに、「ここは色数が少ないのでgif、ここは圧縮率の少ないjpg、・・・」などと最適な形式で書きだすことで、軽くてきれいな画像を作成できる。

以下、本当はこんなふうに表示させたかったが、WordPressでは無理のよう?
tableやtdに関するcssを確認したが、それが原因でもなさそう?
CSSでは、スライスされたパーツが1枚しか表示されなかった。

※CSS:Webおよびデバイス用に保存→(右上の小さい[最適化メニュー]ボタンをクリック)→出力設定の編集→スライス→CSSを生成




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください