Excel VBA(memo-5)

あしたの試験範囲を、「Dreamweaver」で作成すべく、
1行ごとに空白行を入れないと、<br/> になっちまうなぁ~、
200行以上あるのにどうすべ?

と思ったそのとき、
「そうだ、Excel VBA!?」
と気づいた。

さっそくプロシージャを書いた。
一発で動いた。
(おーほほほ!)

Sub 一行ごとに空白行を挿入()
Range(“a2”).Select
Do While ActiveCell.Value <> “”
Selection.Insert Shift:=xlDown, CopyOrigin:=xlFormatFromLeftOrAbove
ActiveCell.Offset(2, 0).Select
Loop
End Sub

2 thoughts on “Excel VBA(memo-5)

  1. KEME より:

    すごい手軽に使ってますね。オフセットシンプルに書いてますね。
    <br/>を<p></p>とかの全置き換えとかではダメなんかな。
    私は、さくらエディタとかで、altで、範囲選択でワードみたいに、ブロック選択使って、
    段落をリストにしたり、ディブをテーブルにしたり、変えたりする。結構アナログだけれどね。

    上司に、「そんなじゃまくさいことせんと、秀丸のマクロあげよか」といわれます。
    使えないので、お断りしています。

    入力達人は考えるより早く、打っている同僚もいます。

    VBA出すのは、おだんごちゃんね。( ..)φメモメモ

  2. Showmone より:

    なんちゃってVBAです、まだ初級の初級。
    惜しいところで必要がなくなり、成長がストップいたしやした。

    置換でもいいけど、この場合はやはりVBAでいくのが王道だろうなと。
    そこまではそう思う、だがしかし、実力がなぁ。

    この先に成長しようと思った場合は、習いに行くようですね、
    今度ばかりは限界を感じまくりです。

KEME にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください