iPodTouchを嫁に出します

「新しいiPodを買おうかな~」
と夫。
曲がそろそろいっぱいになってしまうとのこと。

夫は一日に何時間、iPodと過ごしているのだろう。
往復の通勤時間はもちろん、
車で出かけるときも、カーステレオにつないで音楽や落語を聴いている。

折しもオラはiPadを買ったところなのよね、まだ来てないけれど。
「iPodを買うなら、iPodTouchの方が絶対にいいって。あげるよ~」
「いいの?」
ということで、本日急きょ、オラのiPodTouchは嫁に行くことになりました。

オラの個人情報(メモ、メール設定、カレンダー、連絡先、音楽、写真など)を削除しました。
アプリはそのまま残しておいてほしいということなので、便利そうなものを選びました。
あれこれ整理をしながら、ずいぶんと使ったなぁ~と、さまざまな思いがよぎります。
さよなら。嫁入り先でもかわいがってもらうんだよ~。

同期に失敗

一度に大量の変更を加えたせいで?iTunesの同期に失敗。
パソコン側で地道に加えた編集がiPodTouchに同期されず、
いったん「同期」のチェックをはずしたところ、iPodTouchのアプリがすっからかんに。
きゃあ!

しょうがない。はじめから地道にやるでごわす。

2 thoughts on “iPodTouchを嫁に出します

  1. KEME より:

    嫁入り先が見つかっていいね。
    私も、新しいカメラ付きがほしいです。でも買えないし、今懸賞に応募中。かすかな望みに期待してます。

    同期で失敗もあるけれど、アンドロイドは、バージョンアップもお店に行くみたい。邪魔くさいです。

  2. Showmone より:

    うん。嫁入り先が見つかってよかった。

    同期はややこしいね。
    でも何か法則があるはず。
    つきとめたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください