例によってすんなりいかない

きょうの講習前日セッティング。
例によってすんなりいかない。

ノートパソコンは合計20台。
20台もあると、あれやこれや時間かかるねぇ。
それはよしとして。

プリンタの調子が悪い。

正常時は消灯しているべき
オレンジのランプが点滅。

# 認識できないインクカートリッジがあります。
とのメッセージ。
”サービスエラー5100” だとさ。
なんじゃそら。

プリンタの分厚いマニュアルを読んだが、
該当する記載なし。
いやだな、こういうパターンは。

いたしかたなし。

インクカートリッジの状態を見るべく、
カバーをあけてみた。

あけると、本来ならば自動的に、
カートリッジがツツツーと動いてくるハズなのに、
びくともせん。

いたしかたなし。

強引に、
しかしながらやさしく、
所定の位置まで引き寄せた。

あら?
黒インク。
ちゃんとはまってないやん?
パコパコ、浮いている。

# 誰かなー、こんなシゴトをしたのは。 ^^

しっかりはめこみ、
カバーをしめたところ、
オレンジの点滅が消え、
黒インクは認識。
満タンとのこと。

テストプリントも無事できた。
ほっとしたぜ。

さて。
あしたは本番。
Excel基礎じゃ。

昨夜は一晩中、ノドが痛かったけれど、
もうだいじょうぶっぽい。

元気ハツラツ、力いっぱい
歌って踊れますように!(違)

11 thoughts on “例によってすんなりいかない

  1. KEME より:

    20台はやりがいあるね。プリンターも結構いろいろとある。私は、1対1の対応が多いけれど、一人でもこちらがレスキュー呼びたいと気がありまする。

  2. Showmone より:

    KEMEちゃん、確かに20台はやりがいがある。
    初期化する作業もあるし、ね。

    ノートパソコン、全国を巡業して何年になるんだろう?
    どの子もそろそろガタが来ていて、何かしら、トラブルが生じまする。

    きのうは、20人のお客さまに対して、午前中はわたしとサブ、
    午後は、視察の方と、会場の事務局の方が見えて、
    その方たちも応援くださり、助かりました。

    サブの方、応援の方がおわかりにならない場合は、オイラの出番。
    その場で生じている「事件」でしたら解決します。

    ただ、きのうは、
    「もしも〇〇という条件だったらどうなりますか?」
    というご質問があり、
    記憶の糸をたどったのですが思い出せず、
    「申し訳ありませんが、わかりません」
    とお答えするっきゃなかったわ。

    その場で実験のできることではなかったですから。

  3. KEME より:

    >「申し訳ありませんが、わかりません」

    正直でいいと思うわ。だって、パソコンしていると何でも知っていると思ってはるやん。そりゃぁ、答えてあげたいけれどね。
    おだんごちゃんのことだから、あとで、おいかけてでも教えている気がする。

    今日、AutoCADの講習受講してきて、22人に対して二人の先生。どうも、サブの人の物言いが神経に触る・・・。なんか詰まっていると、さささ~~~とかけつけてきて、手直しやら、フォローの嵐。でも、私が、詰まっていたら、わかるように教えてくれてすっきりした。

    わかるととたん自分の中で、そのサブ先生はとってもいい先生になり株は急上昇。我ながら、生徒は勝手です。明日は最後ですが、さみしい感じです。おだんごちゃんもきっと生徒さんそう思うタイプだと思うわ。「思いがありすぎるタイプの先生」

  4. Showmone より:

    KEMEちゃん

    ご意見(改善提案を)いただいたのですよね。
    ありがとうございます。

    アンケートでも、
    「よくなかった点」を具体的に書いていただくよう、
    お客さまにお願いしています。
    ご意見は貴重です。
    みなさんのご意見を元に、回を重ねるごとに講習方法、内容を改善しています。

    ただ、KEMEちゃんの言おうとしていることが、今ひとつよくわからない。
    伝わらないのです。ごめんなさい。

    講師やサブの株が、
    下降したり、上昇したりする、
    受講生の心のゆれ。
    それを伝えようとしてくれているのかな。

    下降かぁ。
    傷つくね。
    過去にはいろいろ経験してきているからね。
    二度とそのような思いをしたくないから、
    「思いがありすぎる」状態でインストラクションをしているのでしょうね。

    =-=-=-=

    わたしが走るのは、(サブが手一杯で)
    お客さまが手をあげてSOSをしているときです。
    SOSが解決したら、
    余計なことをせず、言わず、
    迅速に教壇に戻ります。
    他のお客さまがお待ちになっていますから。

    「わかりません」
    は、TTTで習いましたよね。
    あやふやな知識を言葉にしてはいけないと。
    「〇〇だと思いますが」
    はNG。
    正確ではない知識を、もっともらしく言うのは、さらにあきませんな。

    「少しでもあやふやだったら口に出してはいけない」
    と、サブの方にも伝えています。

  5. KEME より:

    読み返すと確かにわかりにくいです。ごめんね。

    そのサブ先生=おだんごちゃんではないよ。

    ただ、授業に対してとか、生徒さん一人一人に対しての思いが、しっかりしているというところは、にているなぁと感じたのです。

    えてして、こっちが求めないときに、講師から構われるとしんどい時もあるk

  6. KEME より:

    続き・・・

    えてして、こっちが求めないときに、講師から構われるとしんどい時もあるけれど、そのマイナススタートをひっくりかえすくらいの対応をうけると、嬉しさもあり、評価もアップしてしまったといううことを伝えたかったのでした。

    私は、独習では、無理そうなときは、講座を受けるようにしているの。(料金とにらみあいっこですが)
    講師の先生に直接習うって、テンションをあげてくれるものなのよね。いろんな先生に会うことがすごく勉強になる。結構クセの強い先生って、好き!パソコンが好きって感じの先生にあると嬉しい。もちろん、仕事やろうけれど、わかってほしいとせまってくれると、最初のウザさを吹き飛ばしてくれたりするとね。

    ====

    そういう、いい先生にあうと、おだんごちゃんみたいって、天の声が聞こえるのですわ。

  7. Showmone より:

    KEMEちゃん、ご丁寧にお返事いただき、恐縮です、ありがとう!

    > えてして、こっちが求めないときに、講師から構われるとしんどい

    わはは!(汗)
    それ、わたしあります。

    1を聞くと10、おわかりになる場合が、ありますよね。
    なのに、わたしの方は10を話しきるつもりで、やる気満々。エンジン全開。

    生徒さんは、もう十分ご理解なされているのに、
    おとなしく講師の話が終わるのを待つっきゃない。(すまん)

    やっとこのところ、
    そうした生徒さんのご様子を察知して、
    「おわかりになったようです、ね?説明をやめてもいいでしょうか?続けますか?」
    とお尋ねする余裕のある場合も増えてきた、か、な?

    なかなか難しいです。
    まだまだ修行を積まねばなりません。

    > 私は、独習では、無理そうなときは、講座を受けるようにしているの

    KEMEちゃんの勉強している内容は、難易度が高そうなものばかりだものね。

    講座はねぇ、Accessの講座、受けてみたい!
    あらかじめたっぷり本で勉強していって、集中質問できたらな。

    すでに、ばりばり仕事で駆使している生徒さんに、
    「ここの部分は、こうするともっといいんじゃない?」
    などと、アドバイスできるくらいのレベルになりたいものじゃ。

  8. KEME より:

    私は、どうもメールの文章などで、主語・述語がないので、わかりにくいと怒られます。
    これからも聞きなおしてくださいね(多分、私の説明不足ですから、文字数は多いのですが、内容場がまとまらないタイプです)

    >講座はねぇ、Accessの講座、受けてみたい!

    こないだ、MOTので、主要都市で、2007のがあったみたい。
    気がついたら、締め切りだった。アクセスデータベースとPPTプレゼン・・・
    無料じゃなかったんだけれど。

    私が行っているのは、ほとんど大阪府の講座です。今年は橋本知事のおかげで、かなり縮小されて、狭き門ですのよ。

    私は、おだんごちゃんには、熱くてそのままで、やっててほしいわ~~。
    冷静になるのは、還暦くらいでいいよん。

    生徒さんだけではなくて、先生の刺激になりそうやし。流派をまっとうしてください。

  9. Showmone より:

    > 冷静になるのは、還暦くらいでいいよん

    丑の母、来年72なんすけど、
    まだ現役エレクトーン講師で、血気サカンです。

    母には負けるもんかい。ふふふ ^^

  10. KEME より:

    おだんごちゃんところ音楽一家なんだ。いいなぁ~~。
    おかあさんは、元気が何よりですよね。

    さっきみたら、りびんぐるーむ荒れてますね。
    私も、CGIお試し、見てないところは、荒れる。
    目が行き届くと?しょぼいプログラムでもまし。
    人の目戦術です。

  11. Showmone より:

    KEMEちゃん、りびんぐるうむのこと、知らせていただきありがとう。
    気づかなかったわ。
    書き込みがあるとメールで知らせが来るけど、スパムに直行しちゃったんだね。

    母はおかげさまで元気です。
    昭和12年生まれ71歳だけど、まだ髪も黒々していて、白髪がほとんどない。
    うらやましい。
    オイラは妖怪白髪ブタだす。

    KEMEちゃんのところも、音楽一家じゃない!
    おかあさん、一緒にシャンソンをなさるんだよね。
    でもって”カラオケともだち”かな。
    仲良しだよね。いいね。
    (わたしたちもケンカするけど仲良しだよん^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください