ロックンロール県庁所在地

小学生の生徒さんのおかげで、
地図を指さしながら、空(ソラ)で
ロックンロール県庁所在地」を歌えるようになりました。

県名および県庁所在地は、バッチリだぜ!

生徒さんったらば、
「5回間違えたら、上からタライが落ちてくるよ」
と、うれしそうに指でカウントダウンしているんですもの。
「そんなことを言うんだったら、(歌の暗記を)宿題にしちゃうぞ」
と笑ったら、
「宿題はイヤだ」
と笑っていました。

そのお子さんとは、自由に幅広くあれこれやっています。
次は何をしようかと考えるのが、大変でもあり、楽しくもあり。

スポンサーの祖母さま、おかあさま、いずれも、
わたしのすることなすことに(今のところ)感激してくださっていて、
こんなにありがたいお仕事があるのだろうか?と、存じます。

2 thoughts on “ロックンロール県庁所在地

  1. かめきち より:

    埼玉の浦和を、今風に「さいたま市」にしたら完璧?
    おだんご先生の授業は楽しそうだなぁ。

  2. Showmone より:

    そうそう。
    変更しなきゃいけないのは「さいたま市」だけでしたね。

    その生徒さんがいらっしゃるときは、
    次男から禁止されている歌がOKなので、
    ここぞとばかり、ふたりで大声で歌うんですわ。
    オーホホホ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください