am/pmが買収されても…

「am/pmがローソンに買収される見通し」、
というようなニュースが流れている。

コンビニ業界再編成の波。

大波が来るな。
でも、その波を受けずに(わたしは)逃げ切った?ようだ。

逃げ切った?のなりゆき

業界再編成の話は脇に置き。

あるコンビニにて、チェーン全体の
”お客さま用タッチパネル式コンピュータ”が、
A社製のものからB社製のものに変更されることになった。

変更の話は昨年出たもので、
去年の終わりには末端の作業員(わたし)の耳にも届いた。

そうしたことは業界において日常的なことと思われる。
ある特定の業者(メーカー)に癒着?するよりは
多数の業者が参入する方がいいだろうと思われる。

ではあるが、
B社製のマシンに変更されれば、
A社がらみの人はみな、そのコンビニとはご縁がなくなるのだよね。

ということで、わたしは来月いっぱいで
コンビニさまの外勤業務がなくなる。

わたしが愛してやまない○色の○○ちゃんは、全国から消えるのさ。
さみしいなぁ。

外勤はコンビニさまだけではない。
でも、やっぱりさみしい。

2 thoughts on “am/pmが買収されても…

  1. KEME より:

    へぇ~~~。いろいろとあるんですね。
    コンビニは、タスポ以来、売上増という割には、うちの近所3キロ四方くらいのコンビニが、淘汰されて、半数位に減りました。市役所の近くの2軒ともなくなったし、経営もむずかしいのかな~~。去年、寝屋川市内のコンビニで、かごダッシュ殺人が行ったのが、未だに黒い影を落としているのかもしれない。

    ひところの銀行みたいに、再編成があるの?確かに、システムも進化しているみたいだし、開発費かかりそうやもんね。「ローソンイレブン」とか「ファミマPM」とかになったりして。名前はなんでもいいから、これ以上つぶれないでほしいわ。

  2. Showmone より:

    閉店になるお店はありますが、
    別の場所であらたに開店するお店もあるので、
    全国的に見た場合は減ってない、カ・モ。

    銀行ほどの勢いかどうかはわからないけれど、
    再編成の波が来るようですね。

    波が来るというのに、蚊帳の外にいるのは、つまらんな。
    波乱万丈なジンセイは、嫌いじゃないのに。

    am/pmの場合

    am/pmの店名は残されるが、加盟店によっては、ローソンブランドへの変更も可能だ
    Yahoo!動画ニュース FNN(フジテレビ系)より
    (上記リンクの有効期限は半~1日)
    とのことだが・・・。

    タスポ効果

    タスポが導入されたことで、コンビニは売上好調なんだね。
    ただ、「タスポ効果」なるものが続くのも時間の問題なのね。

    すでに中小コンビニでは大手による買収も進んでいる。“タスポ効果”がなくなる7月以降、大手による中堅チェーンの吸収や中堅チェーンの淘汰(とうた)が一段と進むとみられる。
    FujiSankei Business i.より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください