ご担当者さま
 

お世話になっております。 


御社発行の「Illustratorクリエイター能力認定試験問題集」(CS,CS2,CS3対応)を購入させていただきました。 
6月半ばの試験に向けて勉強しているところです。

「1級実技練習問題」の「完成例」について、ご確認いただけましたら幸いです。


■P.77
【問題5 ランダムなオブジェクトの作成】


「4.」で「コピー」ボタンをクリックするよう指示されております。
したがって、たとえどれほど「個別に変形」しようとも、
完成時に、原型の長方形は、形をとどめて最下層に存在しているように存じます。


「完成例」では、原型の長方形がみあたりません。
(問題の解釈が間違っているのでしょうか)


■P.81
問題12 ラスタライズした・・・


完成例を選択し、「アピアランスパネル」で確認いたしましたところ、
ラスタライズ、水晶、塗りの設定がありませんでした。

念のため、CSとCS4で問題のとおり(のつもり)に作成いたしましたが、
いずれも、自分で作成したものには、
「アピアランスパネル」に、ラスタライズ他の設定がございます。


ちなみに、以下の方法で完成例と同じ「アピアランス」および形状にすることはできました。
1.できあがったオブジェクトの大きさに合わせて、アートボードを小さくする
2.Webおよびデバイス用に保存
3.アートボードサイズでクリップ
4.画像を保存
5.保存した画像をあらためて配置

(問題の解釈が間違っているのでしょうか)


■P.82
問題14 効果


完成例の図は、問題の指定より大きいです。
(指定は100pt×80pt。回答例は112pt×82pt)


試験本番で、指定どおりのサイズでなければ「不正解」となるのであれば、
完成例は「不正解」のように存じます。


たまたま大きいなと気づいたためサイズを確認いたしました。
他にもサイズ違いのオブジェクトはあるかもしれません)


■P.82
問題15 グラデーションメッシュ


「4.」の色に関する指定は、「Y:50%に変更せよ」です。
この問題の解釈は、「Y:50%、その他:0%」ということだと思っておりました。
P.73の説明でそのように書かれているように存じます。

しかしながら、完成例では、Kの値がゼロではありません。


「Y:50%に変更せよ」という問題が出た場合は、
「Yのみ、50%に変更し、他のカラーは現状どおりとし、
変更してはいけない="他の色は0%にしろという意味ではない"」
と解釈すべきなのでしょうか。(重要です)

 ***

時間も予算も限られた中、試験に一回で合格すべく、勉強しております。
「完成例」は、そんな中、頼りとすべき命綱です。
勉強しているほかのみなさんにとっても、
「完成例が100点満点である」ことは(当然ではありますが)
とても大切なことかと存じます。

お忙しいところお手数をおかけしてまことに恐れ入りますが、
ご確認いただき、ご返答いただけましたら幸いです。
また何か気づいた点がございましたらご連絡申し上げます。

なにとぞよろしくお願い申し上げます。