ダニの夏

夏は「ダニ」が、お育ちになる。
そしてわたしの顔を噛む。
見た目はよくわからんが、顔一面かゆい。

皮膚科の医者は、
「11月までは仕方ないので、ガマンしてください」
との御言葉をわたしに授けた。
(それだけかよ!)

納得がいかない。

枕を洗剤液に水没させ、
時間をかけてフトンを掃除機でガシガシし、
カノモノを全滅させるべく、
タタカウ!

おととし?は、それで勝ったように記憶しておる。
顔のかゆみは増加しなかった。
今年も勝つ!

2 thoughts on “ダニの夏

  1. KEME より:

    よっぽどおだんごちゃんのお顔はおいしいとみえる。

    私も、どこかかわからんけれど、太ももとか噛まれた跡を見つけることがあるけれど、顔はないでぇ~~~。

  2. Showmone より:

    検索してみると、顔がかゆくてつらい人は他にもいる模様。
    ムヒを塗るのだけれど、目に近い場所だと目にしみるわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください