2ショット

夫と飲み会。
ちょっとした仲直りの会、だな。

芋焼酎をショットで頼んだところ、
ちっこくて、一口で終わってもうた。

おっと。(おちょこかい?)

「2ショットでお願いできますか?」
と、全国チェーン居酒屋のバイトお姉さんにお願いしたところ
「聞いてきます」
と。戻ってきて
「できます!」
と。

ワクワクして待っていたら
グラスが<2個>来た。
1口サイズが2個。

おっと。(2つかい)

これならオバチャン思うに、
わざわざ店長さんに聞く必要ないよん。
わははw

2 thoughts on “2ショット

  1. KEME より:

    ↑ お酒用語???お酒の味がわかるってうらやましい。味音痴・お酒音痴です。

    まぁ仲良いことで・・・。喧嘩するのもエネルギーいるし、えらいよん。
    お酒飲みたいなぁと思うけれど、なんかぶつぶつ出てくるのから、よっぽど体調のいいときにしか飲めなくなった。もともと弱いんですけれどね。

  2. Showmone より:

    お酒用語はわたしもようわからん。
    その芋焼酎はメニューで「1ショット290円」という表示だったのよねん。
    焼酎の単位はグラスやボトルのことが多いと思うが。

    1ショットが<オチョコ>なら、めんどくせー、
    2ショット分、一度に持ってきてくれー、と思ったわけだ。

    お酒は大好き。
    お酒を断(た)って長生きするよりは、
    たんまり飲んで早死にするほうがしあわせだから、
    頼むから飲ませてくれ。

    仲いいっていうか、
    先週はまるまる口きいてくれんかったぞ、
    デリケートすぎて、オラには取り扱い不可能じゃ。
    話し合うよりも、喧嘩をふっかける方が得意だからな、わたしは。エッヘン

    とりあえず、日常の平和は戻ったのでヨシとする。
    深く考えるのはめんどくせ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください