今回、新狭山北口商店会の引越にあたり、
「今のxreaサーバーはやめとけ。せめてさくらにしろ」
というアドバイスが多かった。

<今の>xreaは、評判が悪いようだ。

  • 重い
  • 落ちる
  • 不具合を改善せず、放置
  • サポートなし、もしくは遅い

どこまで本当だかは不明。

以下、コピペだけれど、笑ってしまった。

Xrea 十の心得
  1. HDDは揮発性のストレージである
  2. パソコンはパーソナルなコンピュータ、サーバはパブリックなコンピュータである
  3. メールは直ぐ届くものではない
  4. メールとは即ちスパムのことである
  5. 自分が送ったメールはスパムボックスに入る前提で送ること
  6. データベースとはデータの墓である
  7. 手元に無いデータは存在しないのと同義である
  8. 消えたものは戻ってこない 払った金も戻らない
  9. 1時間待つのも1ヶ月待つのも大差ない
  10. お金を払って得られるのは容量のみ

これも、どこまで本当かは不明。

しまったなぁ。
WordPressの参考書で、xreaでの設定が書かれていて
以来、WordPress=xrea、のような固定観念ができていた。
xreaでWordPressを設定する説明サイトも多いしね。

本気で「さくら」(サーバー)に乗り換えようかと考えるきょうこのごろ。