ホームページ作成のお仕事で、動画を埋め込む作業に取り組んでいる。
Youtubeを埋め込む方法は、広告が入るが、比較的環境を選ばず、また、無料であり、サーバーの容量は減らない。
Windows Media PlayerとFlash Playerは、広告が入らないが、環境を選ぶ。技術が必要。縦横小さなサイズ(320×240px)で作り5分ほどにおさめても、10mbを超える。

Youtubeそのものは、全世界!に発信する広告媒体と考えれば有益なので、
それはそれで広告として置いておくべし。広告のない方式をご希望なので。

  Internet Explorer 8
Safari
Firefox 3.6
(リビングのパソコン)
Firefox 3.6
(教室のパソコン)
Youtube
(埋め込み)
再生OK 再生OK 再生OK
Adobe Flash 再生OK

再生OK。Flash(Internet Explorer & Adobe Flash Player)

  1. Windows Live ムービーメーカーで作成したムービーファイル(wmv)を、Adobe Media Encoderで(f4vに)変換
  2. Adobe Flash CS5で開く
  3. [ビデオの読み込み]で、[外部ビデオを再生コンポーネントと共にロードする]を選択
  4. パブリッシュし、swf、f4v、スキン(合計3ファイル)をアップロード
  5. タグを少しいじってみたが、特殊な形式(外部ビデオ形式)のためWordPressで再生できない・・・
  6. 仕方がないので、WordPress(php)の中に「インラインフレーム」を作り、htmlを埋め込むことで再生(荒業・・・)
  7. autoPlayをオフにしても、自動再生してしまう。原因不明。仕方ないので、アクションスクリプト(stop)で強制停止。
    (その後autoPlayオフで自動再生されなくなった)
  8. 1フレーム目の画像をあらたに作成。
      再生ボタンを押す前の画像は、以下。

    • Youtube:Youtube側で指定した画像(動画の1コマ)
    • Windows Media Player:黒い画面。左下に[準備完了]という文字
    • Adobe Flash:1フレーム目の画像

再生ボタンが小さいため、わかりにくい。そのため、画面の上にムービークリップをおおいかぶせ、クリックすることで再生されるようにした。
また、その際、マウスポインタの形が手の形にならないので、手の形に修正(以下赤い文字の行を追加)。

movieClip_1.addEventListener(MouseEvent.CLICK, fl_ClickToPlayVideo);
movieClip_1.buttonMode = true;
function fl_ClickToPlayVideo(event:MouseEvent):void
{
video.play();
}

※ movieClip_1:ムービークリップに同じインスタンス名をつけます。
※ video:ビデオに同じインスタンス名をつけます。

再生OK 再生OK
Windows Media Player 再生OK

再生OK。wmv(Internet Explorer & Windows Media Player)

サイト-wmv動画の埋め込み(IE・Mozilla系共用)-の記載を参考に、メタファイルを作成し、タグをコピーしたところ、再生OK。 ここをクリックすると、プラグインをダウンロードします。wmv (Firefox & Windows Media Player)

プラグインを追加する必要があります。wmv (Firefox & Windows Media Player)

プラグインはインストールされませんでした。wmv (Firefox & Windows Media Player)

手動インストール・・・wmv (Firefox & Windows Media Player)

ダウンロードマネージャ(プラグイン)。wmv (Firefox & Windows Media Player) 上記3種のプラグインをインストールしたが再生不可