XREAでの設定(ツールのオプション設定-Ver.4)ネットショップオーナーのインストラクションに先んじて、予習中。
ネットショップを開くとなると、難易度が高い。

サーバーとショップ

このサーバーでできたからと言って、同じ設定で成功するとは限らない。
また、サーバーとの相性問題があるようで、「不可能」という場合もあるようだ
ショップ開店の際は、動作確認済サーバーを使うか、無料試用で確認すべし。

  • 1回目:Xreaで、これを、2007年11月に作成。(by ver.2_試用)
    CGI、データベース、メールなど停止。
  • 2回目:Xbitで、これを、2009年1月に作成。(by ver.3_購入)
    CGI、データベース、メールなど停止。
  • 3回目:CORESERVER(XREA)で、これを、9/4作成。(by ver.4_試用)
    なんとか、CGI、SSL、データベース、メールが正常に稼働。
  • 4回目:さくら(試用)で、これを、9/4作成。(by ver.3_購入)(さくらお試し期間終了)
    アプリ上のエラーは改善したが、CGIが動かないなどの障害が残る。、CGI、データベース、メールが正常に稼働。
    試用中はSSLが使えないとのことで、未設定。
  • 5回目:ロリポップ(試用)で、これを、9/5作成。(by ver.4_試用)(ロリポップお試し期間終了)
    • ファイルが(なぜか?)完全にアップロードされていなかったのが原因で、500エラー…解決
    • 新規会員登録ができない…未解決
    • データベース接続中にエラー…未解決

設定に必要な情報

サーバーと契約すると、各種設定についての案内がメールで送られてくる。
しかし、その情報だけでは、ネットショップオーナーの設定はできない。
自力で情報を集める必要がある。

■ 以下※印 : 情報収集と設定に苦労するカモ

  • 【メール設定】
    • メールアドレス
    • 送信(SMTP) サーバー
    • 受信(POP) サーバー
    • ユーザーID(メールアカウント)
    • パスワード
  • 【サーバー設定】
    • ショップを公開するアドレス(URL)
    • ショップページの転送
      • ※ 転送先フォルダ
      • FTPホスト
      • ユーザーID
      • パスワード
    • ※ 各プログラムへの絶対パス(perl、sendmail)(設定の一例
    • ※ SSL
  • 【データベース設定】※
    • ※ データベースサーバー
    • ※ データベース名
    • ※ ユーザーID
    • ※ パスワード
設定不全で、エラーになったこと(一例)
  • 誤(パス):/cgi-bin/
    結果:404エラー
    正(パス):/public_html/cgi-bin/
  • 誤(パス):#!#/usr/local/bin/perl
    結果:500(内部サーバーエラー)
    原因:自動で記述された#と重複した(か?)
    正(パス):#!/usr/local/bin/perl
  • 誤(パス):/www/
    結果:no such file or directory
    原因:サーバーによって、[転送先フォルダ]のパスの記述が異なる。
    正(パス):/home/showmone/www/(さくらの場合)
  • 誤(cgiフォルダの属性):777
    結果:500(内部サーバーエラー)
    原因:他人やグループに書きこみ権限があると動作しない
    正(cgiフォルダの属性):705もしくは755