Flashクリエイター能力認定試験 問題集(MX2004~CS3)で、<CS4>の勉強をするためのアレンジ

アレンジ
  1. 素材集からflaを開く
  2. ファイルメニュー→パブリッシュ設定→Flashタブ→Player:Flash Playerを9か10に変更→スクリプト:ActionScript 3.0に変更→OK
  3. (問題文を下方に読み進み)トゥイーン:モーションと指定のあるレイヤーは、「キーフレームを挿入せよ」という指示があっても挿入しない
  4. トゥイーン:モーションを指定された最初のキーフレームに、[モーショントゥイーンを作成]する
  5. 1つのレイヤーで、[モーショントゥイーンを作成]は1回だけでOK (例外あり)
  6. 生成されたタイムラインの長さが適切でない場合は、Shiftをしっかり押さえてから、タイムライン右端をドラッグして(長くor短く)調整
    (Shiftを先に押さえておくと、キーフレームの位置が固定される)(間にキーフレームがない場合は、Shiftを押さえなくてもOK)
  7. 「キーフレームを挿入せよ」という指示があったら、(キーフレームは挿入せず)該当するフレームでオブジェクトをクリックし、指定の変更を加える
    (変更を加えることで、キーフレームが自動的に挿入される)
1つのレイヤーにモーショントゥイーンを複数作成

たとえば136ページの蒸気吹き出しの場合は、ふたつのモーショントゥイーンを作った方が簡単。蒸気吹き出し

  1. 1フレーム目に蒸気を配置
  2. 中心点を移動(本を参照)
  3. 14フレーム目までタイムラインを延長
  4. 8フレーム目にキーフレームを挿入
  5. 1フレーム目でモーショントゥイーンを作成
  6. 7フレーム目にキーフレームを挿入
  7. 1フレーム目でオブジェクトを選択し、幅・高さを10%に変更
  8. 8フレーム目でオブジェクトを選択し、位置をX30、Y-20に変更
  9. 8フレーム目でモーショントゥイーンを作成
  10. 14フレーム目でキーフレームを挿入
  11. 8フレーム目でオブジェクトを選択し、幅・高さを10%に変更
モーションガイド

(カーブする道路のパスを作る)

  1. モーションパスを作成
    1. ガイド用のレイヤーは作成しない
    2. オブジェクトを配置し、モーショントゥイーンを作成
    3. 指定のフレームでオブジェクトの位置を変更 (モーションパスが作成される)
  2. モーションパスを編集
    1. 新規レイヤーを作成
    2. ペンツールまたは鉛筆ツールでパスを描画
    3. パスを選択ツールで選択し、カット
    4. 対象レイヤーで、モーション開始のフレームを選択し、編集メニュー→中央にペースト
    5. ペーストしたモーションパスを右クリック
    6. メニューの中からモーションパス→パスを反転をクリック
    7. (必要に応じて)実際の位置までドラッグしてもってくる
    8. (a.で作ったレイヤーを削除)
カスタムなイージングイージング

たとえば上級タイムラインサンプル問題の場合。試験に出るとすれば1の方法?

  1. アウト、インなど、イージングの設定が変わるごとに空白キーフレームから作成する
  2. モーションエディターのカスタムイージングを使う
  3. モーションエディターでカスタムなイージングを自作する(試験には出ませんヨ)(右図参照)(swf)
    1. トゥイーンスパンをクリックして選択
    2. モーションエディターパネルを開く
    3. 基本モーションXをクリックし、パネルを広げる
    4. キーフレームとキーフレームの中間地点(昇る動き、落ちる動きの間)に、再生ヘッドを移動
    5. 右クリックし、[キーフレームを追加]をクリック
    6. 追加したキーフレームのポイントをクリックして選択
    7. Shiftを押さえながら右または左へドラッグ
    8. (基本モーションXとYが、同時に変更される)
    9. 4から8を、合計8回、繰り返す
MouseEvent

上級タイムラインサンプル問題。
ボタンに、ROLL_OVER、ROLL_OUT、CLICKの3つの仕事をさせる箇所で、トラブル。
エラーが何も表示されないのに、クリックだけ無視される。
そのボタンに2つの仕事だけをさせ、他のボタンにクリックだけを担当させたところ、動いた。
シンプルなFlaファイルを新規作成してみたところ、1つのボタンで3つの仕事ができた(スクリプト)。
正当例のflaファイルを開き、書かれているスクリプトをすべて削除。
(生かせるスクリプトは、フレームに書かれているストップくらいだ)
パブリッシュ設定をActionScript 3.0に変更し、あらためて1からスクリプトを書いた。
で、成功。やれやれ。
動かなかった原因は不明。

ActionScript 3.0
  1. ボタンに直接スクリプトを記入できないので、スクリプトのためのレイヤーを新規作成する
  2. スクリプトは、アクションを発生させるフレームより前(左)のフレームに記入する
  3. すべてのボタンに、インスタンス名をつける (半角英数字、一部の記号)(予約語、関数など使えないものもある)
  4. (例)インスタンス名、関数名:orange_btn、backToTop_btn、goPink、backToGreen
  5. Flaファイルの中でインスタンス名が重複してはいけない
  6. スクリプトはアクションパネルに自力で書き上げる
    (CS5のコードスニペットパネルはCS4にはありませんが、アクションパネルの「索引」などが多少は助けてくれます)
  7. 書きながら、(予約語などが)青く表示されるかどうか、注意。青くならない場合は、その場でスペル、大文字小文字の区別などを確認。
  8. スクリプトを追加するたびに、その都度、アクションパネルの[シンタックスチェック]ボタン(チェックの形)をクリック
  9. 8.をクリアしたら、その都度、Ctrl+Enter
    (もしくは、ファイル→パブリッシュプレビュー→Flash)で動作確認。
    コンパイルエラーパネルにエラーが表示されなければ(ひとまず)OK。
  10. サンプルのswfと動作に違いがないかどうか、比較
  11. 7~10はまとめて一度にやらず、こまめに行うこと。こまめにチェックしていても、エラーになることもある。恐るべし、スクリプト。
  12. 勉強中は・・・
    スクリプトをコピーせず、まる写しせず、カンニングもなるべくせず、一回一回、(覚えるために)白紙から書く