昨夜23時。
携帯のベルが鳴る。
緊迫した声。
よほどお困りなのだろう。

お客さまのサイトで、Nortonから「安全ではない」との「警告」が表示されるというのだ。
売上も落ちているとのこと。
それは大変だ!

急きょ、現状を調査。
本当だ!
お客さまのサイトを見ると
Nortonツールバーで、大きな赤いバツが表示されている。

赤いバツをクリックし、詳細を見たところ、
脅威とされているのは他社のサイトではないか。
なんでやねん。

脅威レポート
見つかった脅威の合計: 1
Small-whitebg-red フィッシング攻撃 (説明の表示)
見つかった脅威: 1
詳しいリスト:
場所: http://fs221.xbit.jp/v567/form1

表示されているアドレスからたどって、
「このサイトは安全です」という報告をシマンテックに送信した。

なんやかやと、2時になってしまったが、いたしかたなし。
恐れながら、深夜料金をご請求させていただきますことご了承ください。

明けて今朝

明けて今朝。
9時にチャットサポートが開始するやいなや、シマンテックのサイトにアクセス。
あれこれお尋ねさせていただきました。(2時間かかった・・・)

要約をすると、シマンテックの言い分は以下。

  1. 原因は現時点で不明ですが、担当部署に報告し改善します。
  2. 現在は安全と認識されていますのでご安心ください。
  3. また不具合があったら連絡してください。
  4. ご迷惑をおかけしたことをおわびします。

以下がわたくしが最後に申し上げたこと。

このたびは大変な人的金銭的迷惑を被ったのは確かで、
<他社>の脅威にまきこまれたのだと認識しております。
原因は、<他社>の脅威であるのにも関わらず、こちらのサイトが
安全ではないと判断なされた御社(シマンテック)であると認識しております。
技術的に問題があるように存じますので、どうか、改善していただきたく、
なにとぞよろしくお願い申し上げます。
また何かありましたらご連絡申し上げます。

まっこと、迷惑でござった。

お客さまは最初、サーバーを疑っていらした。
2ちゃんねるでの「悪評」を見て、その思いを強められたようだ。
その疑念を考慮に入れつつ、
真実はどこにあるのか、探求していく作業だった。

サーバーの疑いは晴れたようでヤレヤレだ。
Xbitサーバーは、わたしが使っているだけではなく、
お客さまおふたりにもお勧めしたので、
そこがダメということになると、タイヘンタイヘンだ。