継ぎ目のわからない背景画像がPhotoshopの「スクロール」という効果で簡単に作れます。
以下の例では、画像の大きさは100px四方で、8キロバイトです。

  1. 玉を配置Shadeで玉を作成
    (背景色を仕上げと同系色にしておくと、配置したときに画像がなじみます)
  2. 玉を個別にPhotoshopに配置し、自動選択ツールで背景色を選択
  3. [境界線を調整]で、エッジを適宜、調整
  4. 選択範囲をDelete
  5. 背景レイヤーを作成し、緑にする
  6. 効果を設定背景レイヤーにテクスチャライザーの効果を設定
  7. 玉にドロップシャドウを設定
  8. 画像を結合

  9. スクロールダイアログボックスフィルタ→その他→スクロール(右図参照)
    (ラップアラウンドをオン)
  10. プレビューしながら、適宜、数値を設定
    (下図参照)
    スクロールを設定


  11. できあがり空いたスペースに6番ボールを配置すれば「てんこもり感」が増幅。
  12. 6番ボールにドロップシャドウを設定
  13. できあがり(右図参照)
    (下図は完成した画像を敷きつめた例)