あしたの試験範囲を、「Dreamweaver」で作成すべく、
1行ごとに空白行を入れないと、<br/> になっちまうなぁ~、
200行以上あるのにどうすべ?

と思ったそのとき、
「そうだ、Excel VBA!?」
と気づいた。

さっそくプロシージャを書いた。
一発で動いた。
(おーほほほ!)

Sub 一行ごとに空白行を挿入()
Range(“a2”).Select
Do While ActiveCell.Value <> “”
Selection.Insert Shift:=xlDown, CopyOrigin:=xlFormatFromLeftOrAbove
ActiveCell.Offset(2, 0).Select
Loop
End Sub