テキスト(.txt)を青空文庫用に編集してみました。
以下は、「青空文庫」用に作成したテキストと、
そのテキストを「i文庫」でダウンロードし、表示した画像です。

●傍点と太字

傍点 [#「白ゴマ傍点」に傍点]
丸傍点 [#「丸傍点」に丸傍点]
白丸傍点 [#「白丸傍点」に白丸傍点]
傍線[#「傍線」に傍線]
太字 [#「太字」は太字]
太字と傍点を重複[#「重複」は太字][#「重複」に傍点]
太字と傍線を重複[#「重複」は太字][#「重複」に傍線]

●踊り字
いら/\の連続
ひさ/″\の休暇

(ここで改ページ)
[#改ページ]

●字下げとルビ(2字下げ、折り返して4字下げ)
[#ここから2字下げ、折り返して4字下げ]

1、春|高楼《こうろう》の花の宴《えん》 巡る盃《さかずき》影さして 千代の松が枝《え》分け出《い》でし 昔の光今いづこ
2、秋陣営の霜の色 鳴きゆく雁《かり》の数見せて植うる 剣《つるぎ》に照り沿ひし 昔の光今いづこ
3、今荒城の夜半《よわ》の月 変わらぬ光誰《た》がためぞ 垣に残るはただ葛《かずら》 松に|歌ふ《うとう》はただ嵐
4、天上影は変はらねど 栄枯《えいこ》は移る世の姿 映さんとてか今も尚 ああ荒城の夜半の月
[#ここで字下げ終わり]

●字下げ(その行だけ2字上げ)

[#天から2字下げ] (昭和○年作)

●字下げ(改行天付き、折り返して2字下げ)
[#ここから改行天付き、折り返して2字下げ]

A 段落記号を入れるなど、複雑な字下げを行う場合は、「折り返して○字下げ」という注記をつけます。
B 文頭で字下げを行わない場合は、「改行天付き」とします。
[#ここで字下げ終わり]

●字下げ(2字下げ、折り返して4字下げ)
[#ここから2字下げ、折り返して4字下げ]

A 段落記号を入れるなど、複雑な字下げを行う場合は、「折り返して○字下げ」という注記をつけます。
B 文頭も字下げを行う場合は、「改行天付き」ではなく「○字下げ」となります。

[#ここで字下げ終わり]
(ここで改丁)(空白ページを挿入)

[#改丁]
[#改丁]

  

「i文庫」?で表現できなかったタグ
  • 「▲」の黒三角傍点 [#「黒三角傍点」に黒三角傍点]
  • 「△」の白三角傍点 [#「白三角傍点」に白三角傍点]
  • 蛇の目傍点[#「蛇の目傍点」に蛇の目傍点]
  • 波線 [#「波線」に波線]
  • 取消線 [#「取消線」に取消線]
  • 左傍線[#「左傍線」に左傍線] (アンダーライン)
  • 破線 [#「破線」に破線]
  • 二重傍線 [#「二重傍線」に二重傍線]
  • 縦中横
  • 割り注
  • 上つき文字
  • 下つき文字
参考にしたサイト

青空文庫テキストの入力方法
工作員作業マニュアル

テキストのダウンロード

テキストのダウンロードはこちらからどうぞ
※ このページで表示されているものに、編集を加えてあります。

iPhone、iPodTouchからダウンロードする場合は、
以下の方法でお試しください。

  1. http://showmo.net/img/0911/a.txt
  2. 上の行のアドレスをどうにかして?コピー
  3. iPhoneなどで、青空文庫閲覧のためのツールを起動
  4. ダウンロードのページを開く
  5. アドレス欄にペースト(もしくは手入力?)

※ ダウンロードの機能がない場合はできません。

SkyBook(期間限定105円)の場合

以下の方法でダウンロードができるようになります。

  1. iPhone、iPodTouchの[Home]ボタンを押す
  2. [設定]ボタンを押す
  3. [SkyBook]を選択
  4. [青空文庫以外も使う]を[オン]にする
  5. [Home]ボタンを押す
  6. [SkyBook]ボタンを押す
  7. (本棚選択画面になっている場合は、[閉じる]ボタンを押す)
  8. [作品追加]ボタンを押す
  9. アドレスを入力
  10. [ダウンロード]ボタンを押す
「SkyBook」で表現できたタグ

  • 傍点
  • 丸傍点
  • 白丸傍点
  • 踊り字
  • ルビ
  • 黒三角傍点
  • 白三角傍点
  • 蛇の目傍点
  • 縦中横
  • 横組み