配線ということで、DiXiM Digital TV plus(ダウンロード版5,980円)に行きつくまでも長かったので、ほぼ1週間かかりましたが、
リビングのDVDデッキに蓄積されているテレビ番組の録画を、ネットワーク(LAN)を通して、教室で視聴することができるようになりました。
「ごめんくださ~い。オジャマしますね~♪」
と、パソコン君がリビングのデッキ君のデータを、見に行っている状態デス。便利ですね~。
(サポートの松本さま、本当にありがとうございました!)

次の目標はiPad、iPhoneで接続することです。

まとめ

結果として、視聴できずに試行錯誤したことのうち、必要だったのは、(うちの環境に限っては)モニターケーブルの交換だけだったかもしれない。

  • 「モニター」を購入したままの構成に戻す。付属ケーブルが複数ある場合、別のケーブルで試してみる。(視聴できなかったのは、今回のケースは、ケーブルが原因だった)
  • DLNAサーバー、中継ルーター、DHCPサーバー、クライアントPCのネットワーク構成は、当初の構成で視聴できる。
  • 番組は、DRなどの録画方式に関係なく、いずれも視聴できる。
  • DLNAサーバーの状態は、録画時、電源ON時、電源OFF時、いずれも視聴できる。
  • ウィルス対策ソフトを終了させる、例外設定にするなどしなくても、視聴できる。
  • 持ち出し番組に変更する必要はない。
  • 2番組同時に録画しているときは、視聴--デキナイ--。

サポートへのメール その9

おかげさまで、DiXiM Digital TV plus (ダウンロード版5,980円)が無事にインストールでき、番組を視聴できております。
マカフィは終了させなくても、だいじょうぶです。
映像に乱れはなく、快適です。
録画方式(DR他)によらず、すべて視聴できるようで、問題なさそうです。

長期間にわたり、最後まで親切にご対応いただき、本当にありがとうございました。

サポートへのメール その8

HDMIケーブルの端子は、パソコン本体にありますが、モニターにはありません。残念ながら変換コネクタもありません。

その代り、DVI-Dコネクタで接続してみました!
白い長四角のコネクタです。
で、で、できました!
音も出ています!

うはは~!!!

30秒で止まってしまいましたが、しっかり見られました。

「ダウンロード販売」にて、今、クレジット決済完了し、ダウンロードいたしました。
体験版をアンインストールし、正規版をインストールいたします。

サポートからの返信 その6

かしこまりました。

再インストール、お試しくださいませ。
以下より体験版がダウンロードできます。
http://www.ask-support.com/askware/?page_id=464

(・o・)アッ モニター!
モニターではありませんか?

ご利用のパソコンですが、デスクトップですね?
HDMIケーブルで接続を試してみてください!
すでにお試しでしたら、別の原因ですが・・・

TVで恐らくDIGAとの接続に使っていらっしゃると思いますので、ちょっと拝借してお試しいただければ・・・

ご確認のほどお願い申し上げます。

サポートへのメール その7

持ち出し可能に設定する必要がないとのこと、了解です。
以下、試してみましたが、残念ながら、改善しません。

  1. Windows Media Player Networking Sharing Serviceを停止
  2. C:\ProgramData\Microsoft\Windows\DRMの中のすべてのフォルダ、ファイルを空にする
  3. Windows Media Player Networking Sharing Serviceを開始(再開)
  4. DIGAの電源を切る
  5. クライアントPCを再起動
  6. マカフィを終了
  7. DIGAの電源を入れる
  8. DiXiMを起動
  9. DRで録画された番組をダブルクリック

こちらも、なんとかしたい気持ちでいっぱいです。
ところで、DiXiMをアンインストールし、再インストールするという方法はいかがでしょうか?

サポートからの返信 その5

録画番組ですが、DIGA側で持ち出し可能に設定される必要はありません。本ソフトはサーバーからデータを移動させる訳ではなく、データの配信を受ける方式です。
体験版ではDolbyDigital音声が再生されない制限がありますのでテストでご利用いただく番組は地デジのDRモード録画が良いかと思います。

次の対処策ですが、Windows DRMの証明書破損を疑った対処策でございます。

  1. Windows Media Player Networking Sharing Serviceを停止します。
    1. コントロールパネルを開き、表示方法を「小さい(もしくは大きい)アイコン」にしていただき「管理ツール」を開きます。
    2. 管理ツールの一覧より「サービス」を起動します。
    3. サービスの一覧より、以下の項目を探し、ダブルクリックでプロパティを開きます。
      「Windows Media Player Networking Sharing Service」
    4. 画面の中の「停止」をクリックします。
      ※後程サービスを再開しますので、画面はこのまま開いておきます。
  2. 隠しファイルを表示します。
    1. コンピュータを開きます。
    2. フォルダメニューにフォルダオプションのメニューがあると思いますので、開き、「表示」タブを開き、「隠しファイル、隠しフォルダ・・・・を表示」のチェックを入れ、さらに、最下部までスクロールして「保護されたオペレー・・・・表示」のチェックを外します。確認メッセージが出ましたらOKを選択します。
    3. フォルダオプションをOKで閉じます。
    4. ※この設定は後程もとに戻すことをおすすめします。
  3. DRMフォルダーを空にします。
    1. 以下の画面を表示します。
      C:\ProgramData\Microsoft\Windows\DRM
    2. 開いたフォルダ内に何かファイルがありましたら、すべてデスクトップなどへ移動(バックアップ)します。
    3. DRMフォルダ内は空の状態にします。
  4. Windows Media Player Networking Sharing Serviceを再開します。
    1. 1の画面に戻り、Windows Media Player Networking Sharing Serviceのプロパティを開きます。
    2. 「開始」をクリックしてサービスを再開します。
  5. ここまでの操作が終わりましたら、DIGAの電源OFF、パソコンを再起動しDIGAも再起動します。
  6. Digital TVを起動し、動作を確認します。

以上、お試しくださいますようお願いいたします。体験版の期限があと少し、なんとかしたい・・・気持ちでいっぱいです。

サポートへのメール その6

以下、確認いたしました。次の指示をお願いできましたら幸いです。
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

<DIGAでの設定を再確認>
  1. ホームサーバー機能をオフにする
  2. DIGAの電源を切る
  3. DIGAの電源を入れる
  4. ホームサーバー機能をオンにする
  5. (クライアントPCにてクライアントPCのMACアドレスを再確認)(ipconfig /all)
  6. ホームサーバー機能で、クライアントPCのMACアドレスが許可されているかどうかを確認
<クライアントPCでの設定>
  1. マカフィを(例外設定がされている状態で、さらに)「終了」
  2. タスクマネージャーのバックグラウンドプロセスで、干渉しそうな(?)プログラムをかたっぱしから終了
  3. 終了させすぎて、DiXiMまで起動できなくなったので、クライアントPCを再起動 ^^;
  4. あらためて、バックグラウンドプロセスをいくつか終了
<DIGAで録画>
  • 7分間、HMモードで番組を録画し、持ち出し可能に設定。10分弱で設定完了。
<DiXiMで再生>
  1. DIGAの電源を入れる
  2. 持ち出し可能に設定した番組を検索
  3. ダブルクリック
  4. 瞬時に以下のエラーメッセージが表示される
    (DiXiM起動時、初回のみ、常にこのエラーが表示される。2回目もしくは2番組目以降、このエラーは表示されない)
    再生環境が著作権保護に対応していません
  5. 再度、同じ番組をダブルクリック
    数秒して、以下の画面になる(全画面、真っ暗。中央に砂時計)
    (この画面が表示されるようになったので、一歩前進でしょうか?)
    全画面真っ暗
  6. 2~30秒ほど待たされた後、以下のメッセージが表示される
    サーバー機器の状態を確認してください
  7. DIGAの電源を切り、同様に再生可能かどうかを確認
  8. 他の番組(DR、SD、AVC)も再生可能かどうかを確認
サポートからの返信 その4

念のため再度DIGA側の設定をご確認いただけますでしょうか?
一旦ホームサーバー機能をOFFにして再起動し、再度ONにして
Macアドレスへの許可状態をご確認下さい。
ひとまずご案内いたします。

ほかに通信が遮断されそうな状況をシステム情報で確認いたしますので、
結果お知らせくださいませ。

ウィルスバスターの例外設定サポートへのメール その5

ありがとうございます。ふたつのファイルを例外設定いたしました。
残念ながらまだ、視聴できませんが、「瞬殺」されていたのが、エラーが表示されるまでの時間が長くなった気がいたします。いいところまで行っているのかも!?
他に何かすべきこと、確認、再確認すべき点などがあれば、お知らせください。

サポートからの返信 その3

システム情報の送付、誠にありがとうございます。

「サーバー機器で配信が許可されていないか、サーバー機器が配信できない状態にある可能性があります」

上記のエラーの状態ですがセキュリティソフトの問題かもしれません。
システム情報を拝見しましたところ、ウイルスバスター クラウドが入っているようでしたので、このソフトの監視からDiXiM Digital TV Plusのプログラムを除外してもらえるよう設定(例外設定)をしていただくと効果がある可能性があります。

例外設定を行っていただくプログラムは、以下の二つでございます。

64bit OSの場合
C:\Program Files (x86)\DigiOn\DiXiM Digital TV plus\DMRService plus.exe
C:\Program Files (x86)\DigiOn\DiXiM Digital TV plus\DiXiM Digital TV Service(番号)Service\DoDMCService.exe

ひとまず、64bitマシンのほうでご確認いただければと思います。

セキュリティソフトの例外設定については、「ソフト名+例外設定」の組み合わせでキーワード検索しますと、主要なソフトであれば、大方操作手順を見つけることができます。

もう一点、本ソフトをご利用になる場合に、DIGA側で配信できない状況が発生しますと、サーバーにアクセスできないエラーとなる可能性があります。
動作のテストはDIGAを利用していないときに行っていただくと確実です。
(DIGAが他のお部屋のTVなどに配信中でもエラーになる可能性があります。)

32bit 版のマシンについてですが、グラフィックがHDCPに対応していない機種でした。おそらく再生時にエラーが出ると思われます・・・・

64bit版のマシンのほうは、デスクトップをご利用でしたらモニタとの接続をご注意ください。DVI-D(青い)かHDMIでHDCP対応のモニターと接続する必要があります。(パソコンと一緒に購入したモニタであればほぼ問題ありません)

以上、ご案内申し上げます。
上手くいくと良いのですが・・・

システム情報サポートへのメール その4

長々とおつきあいいただき、ありがとうございます。

ご指定のファイルをお送りいたします。
ご確認いただきたく、よろしくお願い申し上げます。

  • 32bit:Windows 8 (評価版)
  • 64bit:Windows 8 Pro(正規版)

(息子のWindows 8でも試してみたかったのですが、却下されました。残念!)

なお、「System Information」と表示される場合もあるようです。(右画像参照)
ちなみに、64bit(正規版)で英語表示でしたが、32bit(評価版)では日本語表記でした。

サポートからの返信 その2

お手数ですが、ご利用環境のシステム情報をご提供いただくことは
可能でしょうか?
ご利用環境の詳細と照らし合わせて再度検討させていただきます。

【システム情報の取得 Windows8の場合】

  1. コントロールパネルを開きます。
  2. 右上の検索ボックスに「管理ツール」と入力しEnterを押します。
  3. 管理ツールを(ダブル)クリックでひらき、その中の「システム情報(またはSystem Information)」を
    ダブルクリックします。
  4. 表示された画面(システム情報ダイアログボックス)の「ファイル」⇒「エクスポート」よりファイル名を付けて
    エクスポートします。
  5. エクスポートされたファイルを添付にてお送りください。
サポートへのメール その3

配線(修正)(以下、複数のメールの内容を編集しています)

DHCPとパソコンを直接つながずに、以下のように接続していますが、改善されません。(右図参照)

  1. DIGA ←(LANポート)中継ルーター(Internetポート)→ (WANポート)DHCPサーバー
  2. 中継ルーター(LANポート)→ クライアントPC

また、Windows XPで試してみようとしたところ、DIGAにMACアドレスが表示されず、「許可」することができませんでした。(DLNA再生条件が満たされていないのだと思われます)

1号機(Windows 8 64bit正規版)、2号機(Windows 8 32bit評価版)で、その後、「一覧表示」されました。表示するビデオはありません、となってから、しばらく放置すると表示されるようです。
しかし、ダブルクリックすると、”再生環境が著作権保護に対応していません” もしくは、”サーバー機器で配信が許可されていないか・・・(略)” と表示されます。

申し訳ありませんが、ギブアップです。何か取るべき手だてがございましたらお知らせいただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

サポートへのメール その2

画像まで添えていただき、ありがとうございます。
ご指示のように配線を変更いたしました。(添付ファイル参照)

  1. DHCPサーバー ←有線LAN→ 中継ルーター<1> ←有線LAN→ クライアントPC
  2. 中継ルーター<1> ←有線LAN→ DLNAサーバー
  3. (中継ルーター<1> ←無線LAN→ 中継ルーター<2> ←有線LAN→ DLNA対応AV(液晶テレビ))

そうしたところ、DiXiM Digital TV Plus 体験版の「すべてのビデオ」には「表示するビデオはありません」という表示に変わりました。
ただし、コンピュータの[ネットワークの場所]に、メディアサーバーとして「ケーブルテレビ」が表示され、「ビデオ」というフォルダーとその中身(番組名)が見えています。

パソコンを再起動してみましたが、「表示するビデオはありません」となります。
録画中の番組はありません。
DLNAサーバー(DVDデッキ。DIGA)の電源を入れても切っても同じです。
「DiXiM Digital TV Plus 体験版」をバツで閉じて終了させ、再起動しても、同様です。

配線のどこかを間違えてしまったかもしれず(?)、戻してみても、「表示するビデオはありません」となります。
(インターネット接続には問題がありません)

何か取るべき手だてがございましたらお知らせいただけると助かります。
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

サポートからの返信 その1

(前略)
ネットワーク構造お知らせいただいた状況ですが、おそらく中継されるところが
異なるため、サーバーからの配信が届かない状況なのでは
ないかと思われます。

添付ファイル(右)はネットワーク構造について、変更のご提案でございます。

接続方法の変更をお試しいただき、改善されない場合は、
再度ご連絡をいただければと思います。

お手数お掛けいたしますが、ご確認の程、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
(後略)

サポートへのメール その1

お世話になっております。
御社「DiXiM Digital TV plus体験版をダウンロードいたしましたが、1度も1秒も、視聴することができません。

<機器>
  1. DLNAサーバー:Panasonic TZ-BDW900
  2. DLNAクライアントPC:Windows 8 Pro, 64bit, プロセッサ3.4GHz, RAM 16GB, マックアドレス 78-2B・・・
  3. DHCPサーバー:ATERM BL172HV
  4. 中継ルーター<1>:Air Station Giga WZR-HP-G302H
  5. (中継ルーター<2>)
  6. (DLNAクライアント:液晶テレビ)
<接続>
  • DHCPサーバー ←有線LAN→ クライアントPC
  • DHCPサーバー ←有線LAN→ 中継ルーター<1> ←有線LAN→ DLNAサーバー
  • (中継ルーター<1> ←無線LAN→ 中継ルーター<2> ←有線LAN→ DLNAクライアント(液晶テレビ)・・・DLNAサーバーの録画番組を視聴できている)
<設定>
  • サーバーで、[機能一覧]→[その他の機能へ]→[初期設定]→[LAN通信設定]→[ホームサーバー機能設定]→[入]→決定→クライアントPCのマックアドレス(78-2B・・・)を選択→視聴許可→決定
<DiXiM Digital TV plusの状況>
  • 録画番組の内容はすべて詳細に表示される
  • 視聴しようとすると、”サーバー機器で配信が許可されていないか、サーバー機器が配信できない状態にある可能性があります”と表示される
<試してみたこと>
  • ウィルス対策ソフトをオフにする
  • Windowsファイアウォールをオフにする
  • 番組を[持ち出し可能]で録画する
  • DR、SD、AVCなど、かたっぱしからダブルクリックしてみる

液晶テレビでは成功し、無事に視聴できておりますが、パソコン、iPad、iPhone、galaxyタブなどのハードルがとても高いです。
検索で、御社のサポートが親切にお導きいただけるとあったので、期待しております。
成功いたしましたら、生徒さんにぜひ勧めて広めたいと思います。
ブログにも詳細を記載いたします。

リビングで録画した番組を書斎で見る(本文)

「リビングで録画した番組を書斎で見る」、という時代、なのですね。

次男が新しい無線ルーターを買ってきたのが、わが家の「ソレ」のはじまり。
「え?まだ前のルータ、壊れてないじゃん。何が違うの?早いの?」
「まぁそんな感じ」
と息子。

その後、そのルータをリビングのDVDデッキとつなぎ・・・
(レコーダにLANケーブルが挿せるんかい!)
何をするのかと思ったら、録画した番組を自分の部屋で見ているやん。

テレビは各部屋にあるものの、BS、CSの番組が見られるのは、リビングだけ。
ゆえに、「争奪戦」も、まま、生じマス。
みなさんのご家庭では、そうしたお困りは、ありませんか?

繰り返しますが、
リビングで録画した番組を、他の部屋で見ることができる時代」です。
しかしハードルが高いです。ここ数日、ずっと格闘しております。

格闘
  • パソコンで格闘
  • iPadで格闘
  • iPhoneで格闘
DLNAとは
  • DLNAとは、ネットワークAV(オーディオ・ビジュアル)において、異なる機器間での互換性を持たせるためのガイドラインです。
  • メーカーの異なる機器、もしくは、パソコンとAV機器間で、相互に接続できるようにするためのルールです。
  • たとえば、パソコンに蓄積した映像をリビングのモニターで視聴する、リビングで録画した映像を、寝室のパソコンで視聴する。それらを可能にするための技術をとりまとめたものが「DLNA」です。
    (参照:5分でよく分かる〜DLNAとは?