プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」より”私が町を歩くとき(ムゼッタのワルツ)
Puccini: “La Boheme” Quando me’n vo (上の映像は 森麻季さん

意味はざっと、(前後のなりゆきも含めて)こんな感じか。(以下)

わたしはムゼッタ。
町中の男たちがわたしをほっておかないの。
なぜって、こんなにいい女なのですもの。
それなのに、マルチェッロったら。
彼ったら、わざとわたしを無視する。
マルチェッロ。しかたのない人ね。
やせガマンはやめて、美しいわたしをご覧なさい。

12月23日本番@武蔵ホールにて、上の日本語のセリフを爆笑せずにオラは言えるか?

※ 去年は「動きすぎ」というご意見をいただいたので、今年は森麻季さん(上の動画の人)を見習おうと思う。