ネットに、音楽著作物を載せる方法は以下です。

個人で、商用目的でなく、配信しない方式(=聴くだけ)(=ストリーム形式)の場合です。

  1. J-TAKT にて ユーザー登録
  2. (曲数、配信期間に比例して、著作権料が上がります)
  3. 許諾申込内容登録に、配信したい作品データを(ここで調べて)入力
  4. (著作権料を確認)
  5. (ログインIDとパスワードを控える)
  6. 許諾申込書を(ここから)取得。
  7. 許諾申込書に印鑑を押して郵送
  8. 郵送物が先方に届いた段階で、以下の内容(抜粋)の問い合わせが届く(メールで)
  9. ■利用方法についてのお尋ね
      ホームページのどの部分で、どのような形で音楽を利用するか。
      歌詞の他、音声データは利用するか。

    ■利用曲数について
      楽譜は「1曲」として数えるが、楽譜は掲載するか。
      (曲と楽譜を同時に掲載する場合、2曲として数える)

    ■音源について
      音源は、著作隣接権の許諾を得ているか。
      自作の音源か。

  10. 8.の問い合わせに対して、メールで返信
  11. 「許諾番号」が届く(メールで)
  12. 許諾書類が届く(郵便で)
  13. 同封されている払込票で著作権料を支払う
  14. 許諾マークをダウンロード。
    J-TAKT にログインし、郵送された許諾書類に記載されているダウンロードキーを使用してダウンロード)
  15. ホームページのトップページに許諾マーク、許諾番号を掲載
  16. 後日、利用状況実績を報告

2回目からは以下。

  1. J-TAKT にて、IDとパスワードを入力してログイン
  2. [新規/追加のご申請] をクリック
  3. 次へをクリック
  4. (あとは上記と同様)

申請は今回で3回目ですが、その都度迷子になります。
「Excelをダウンロードし、テキストで保存してアップロード」、という手順は必要ありません。
JASRACのトップページで必要な部分は、J-TACTへのリンクのみです。

ちなみに、「赤蜻蛉」「七つの子」は、著作権がすでに消滅しています。