そうだプールへ行こう

こんな日はプールを借り切ろう
コースロープを取り払い
一日中
天井のストライプ模様を見上げながら
くらげのように漂っていよう

その日、その人に対して、放たれてしまった言葉
あの日、あの人に対して、してあげられなかったこと
そんなこんなの、できの悪い自分のことなど
何も思い出さず、考えず

水の音を聞いていよう
かすかな塩素の匂いを楽しもう

なみなみと湛えられた水は
照明でキラキラと輝くことだろう
羊水のように、わたしを包んでくれることだろう
生まれる前のように、浄化してくれることだろう

何もかも忘れて
一日、ラッコでいよう

お題目指定で、出遅れた・・・

今、ごっつぅ、へこんでおりまんねん。
月に1回へこむ。
数か月に1回、ごっつぅへこむ。

そんなとき、
なにげなくお題目指定のポエム板を見たところ、
”次のお題は「プール」”となってるやん。
希望の光。
うれしかった。
リロードした。

ガーン。
「プール」のお題で、作品はすでに投稿されていた。
出遅れたわ。