絵を習いたい、習いたい、と思っていた。

自己満足で描きなぐってきた絵に対して、
「この部分はいいね」
「ここは、こうでなく、こうした方がいいよ」
と、適切なアドバイスをくださる先生が欲しい!

そう思っていた。

願うとかなうものなんだよ!
きょう、見つけたような気がする!
ギャラリー麦さんで。

3人の絵描きさんが、そちらにおいででした。
その中のおひとりが、「絵の先生」でした。
公民館など、複数の場所で、絵を教えているとのことでした。
おひとりは、その先生のお弟子さんでした。
お弟子さんの絵が、ギャラリーに飾られていました。

「今まで描いたものにアドバイスをいただきたいのですが、
お願いできますか?
一時間の個人レッスンをお願いできますか?」
とお尋ねし、連絡先をゲット。

歌は、
歌、はね、
いい先生にめぐり合うことができたの。
ウチヤマユキコ先生!
だから、歌の場合は、
自分がどこをめざせばいいのか、
導いていただける!

絵もそんなふうに、
方向を示していただけたらうれしい。

わたしとしたことが、
「〇日の何時におうかがいしてもいいですか?」
と、そこまで詰められなかったので、
(ダメじゃん!)
きょうの夜にでも、電話をしてみようと存じます。

20時半、追伸

うわー。
どきどきするなぁ。

生徒さん、
「清水の舞台から飛び降りる思いで、(マツイシ宅に)電話したんだよー」
などとおっしゃるけれど、
本当にそうだねぇ。

目下、先生のお宅は電話中につき、つながらず・・・。

20時50分、追伸

やったー。
アポ、取れました。
土曜日の14時。

アドバイスいただいてきます!