安倍自民党総裁。現内閣総理大臣

  1. 似顔絵を描くには、写真選びが重要です。ネットで、一番その人の特徴が出ていると思われる写真を探します。
  2. 写真の上にレイヤー(透明なセロハンのようなもの)を乗せて、まずは、輪郭に沿ってなぞります。
  3. 写真が濃い色の場合、なぞった色がわかりにくいですから、写真をあらかじめ(トーンカーブなどで)明るくしておくとよいです。
  4. 安倍自民党総裁。現内閣総理大臣

  5. 髪のエリアを選択し、濃い灰色で塗りつぶします。周りを少しぼかすと自然です。
  6. 安倍自民党総裁。現内閣総理大臣

  7. 顔のエリア、スーツのエリアなど、それぞれ選択し、塗りつぶします。
  8. 安倍自民党総裁。現内閣総理大臣

  9. シャドーやハイライトを入れます。それぞれ別々の新しいレイヤー(透明なセロハン)を追加して筆を加えます。その方があとで修正がしやすいです。
  10. 目はとても大事です。仕上げはなぞるのではなく、写真と見比べながら丁寧に時間をかけて作業をします。
  11. 自民党総裁、現内閣総理大臣の安倍晋三さんに似ていますか?
  12. 安倍自民党総裁。現内閣総理大臣