第1回(須藤)、第2回(須藤)、第3回(須藤)、第4回(須藤)、第6回(高平)、第7回(梶谷・李)、第8回(須藤)、第9回(須藤)、第10回(長矢)、第14回(須藤)、第15回(須藤)、第16回(須藤)、第18回(須藤)

第16回 講師:須藤路久氏

まっすぐなのに曲がって見える

まっすぐなのに曲がって見える

2本のキューをまっすぐに並べます。キューはまっすぐに並べられているのに、構えたときに曲がって見えるのです。(曲がってしか見えないんです、実際にワタクシ、マツイシが)
その場合は、自力でまっすぐに見える位置を探すしかありませんしてみましょう。肩、顔、目の、位置や向きなど、正しい構えを見つけましょう。
周りからもう少し右だの左だの教えてもらっても無意味。無駄です。(須藤先生がおっしゃるとおりです。本人が気づくしかアリマセン)

これはなかなかどうして。まっすぐ見えるようになるまでは長い道のりのようです。先生は「ほらねぇ~、見えるようになったでしょう!」と明るく元気よくおっしゃいますが、恐れながらセンセイ、実は見えていません、見えないけど、違うと言われて修正しただけナンデス・・・。

曲がって見えるのは、「錯覚している」、という可能性もあります。

錯覚に気づかせてあげる