22日目

普通に食べました。

21日目

レタス、きゅうり、トマトを塩で。
コンニャクを酢味噌で。(酢味噌はカロリーがあります)

20日目

回転ずしに3人で行きました。

19日目 7/18

普通に食べました。

18日目

普通に食べました。

17日目

普通に食べました。

16日目

ハイテンションが止まらず、ハイボールを飲みすぎた。
4回トイレに行き、胃が空っぽになった。
朝体重を測ったら1kg減っていた。
こんなのはイヤだ。

15日目

夕食:タコとキュウリの酢の物少々とレッドアイ

14日目

油ナシでベーコンを炒め、レタスの外葉を加え
レタスをいただきました。
ベーコンは次男が食べました。
蒸留酒はカロリーゼロとのことで、ウィスキーの炭酸割を飲みました。

13日目

あまりのテンションの低さに辟易。
レタス(味つけナシ)を半分と、刺身コンニャクを食べました。

12日目

夫と打ち合わせ?を兼ね、飲みに行きました。

11日目

1級合格の結果が来ました。
テンション低いっすが、ダイエットを再開いたします。
できる範囲で・・・。
で、11日目は食べました。

7日間、夕食を抜き、
4日間、夕食を食べた。

7日間はものすごく長い期間のように感じ、
4日間はあっという間だった。

こんなにテンション低いのに、
あしたから再開できるのか、自信なし!

10日目

1級の結果はまだ来ません。
ということは、きょうも夕食をいただきます!

抜くのがとてもつらいということが身にしみているので、
カロリー計算をしながら慎重にいただきたいものです。

9日目

1級の結果が来るまでは夕食をいただきます。
過度のストレスはよくありません。
リバウンドの原因にもなります。

8日目

1級の結果。
来ても来なくても、きょうは食べる!

夜ごはんってしあわせだな。
この喜びと、スレンダーになる喜びとは、比較できないわ。

7日目

1級の結果がそろそろ届いてもいいころなのに、来ない。
教室経由でなく、直接送付してもらうようにしていただいたので、
2級のときより早いかと思ったが、1級だから時間がかかるのか?

2級合格のモチベーションが切れてしまうじゃないかい。
あした結果が届かなかったら、何か食べよう。

6日目

2kg落ちた。
「分母」にとってはささやかな数字だ。
胸はますます縮んでゆく。

夫がノンカロリーのサイダーを買ってきてくれた。
今どきは便利なものがあるな。
炭酸は、お腹がふくれる。

5日目

プールの帰りにサイゼリアへ。
ドリンクバーで、ついカロリーのあるものを選択してしまう。
ウーロン茶など、拒否反応で発作が起きそう。
せめて昼は。ただし飲みすぎない程度に。

4日目

まあるいお腹はそのままに、先に胸が縮んできた。
てことは、横から見たら「お腹のお山」の方が高いってことよ。
ふふふん

お腹は減るけれど、
たとえば18時に夜ごはんを食べたら、24時にはお腹がぐるぐる鳴るわけで、
辛抱する時間が、単に長いだけだ、
そういうことだ。

3日目

すんなり寝つけるが、朝早く目覚めてしまう。
水分の取りすぎが一因。

夜ごはんの支度は思ったほど苦ではない。
「あした食べるのが楽しみだな」
と思いながら、作る。

きょうは肉野菜炒め。
野菜がどっさり!
大根、レタス(青い部分)、新ショウガ、ピーマン、ネギ(青い部分)・・・。
テーブルにこぼれ落ちたレタスの葉を、拾って口に入れそうになった。
アブナイアブナイ。

2日目

朝ごはんがうれしかった。

コブ茶1杯、4グラムで11.6キロカロリー。
これはいいことにしよう。
1杯限定。

1日目

家族にも宣言したし、がんばらなくちゃな。
(不合格の通知が来たら、うれしいかも)

アールグレイ(紅茶)。
香りがよいな。

宣言

きょうから1週間、夜ごはんを食べません。
飲み物は、ノンカロリーはOK。
固形物は、一切食さぬこと。

1級不合格の通知が来たら、食べてよし。
1級合格の通知が来たら、さらに1週間、ダイエットを継続すべし。

あーあ。
言っちゃったよ。
守れよな。

うれしいときは、ダイエットできる。
問題は、精神的なダメージを食らったときなのさ。