先日夫とライフプランセミナーを受講してきたその勢いで
家計の見直しをしております。ぷち事業仕訳中。

「オンラインのデータをExcelに貼ると自動的に集計される」という仕組みを作りました。
家計簿らしきものを作るのは久しぶりだわ。
オンラインのデータとは、銀行、携帯電話、クレジットなどの明細です。
インターネットのサイトから、個人情報をコピーペーストできて便利ですね。

数式例は以下
  • =IF(ISERROR(LEFT(B110,LEN(B110)-1)),””,VALUE(LEFT(B110,LEN(B110)-1)))
    たとえば「1,000円」というデータから円(文字列)を削除し、数値データに変換
  • =IF(OR(D2=”電気 東京電力”,COUNTIF(D2,”*ブシユウ*”),COUNTIF(D2,”*水道*”)),B2,””)
    データの中から、電気、ガス、水道料金を、「光熱費」として集計
  • =SUM(B2:B79)-SUMIF(D22:D79,”*NICOS*”,B22:B79)
    クレジット会社からの引き落としを集計から削除。(別途読み込む詳細データと重複するため)

以下、仕訳済
  • NTT(キャッチホン:315円、リモートサポート:525円)・・・サービス停止
  • @nifty(別宅のインターネット回線料金:2,030円)・・・サービス停止
  • クレジットカード使用料金(未使用カード1枚発見:1,050円)・・・サービス停止
以下、要確認

インターネット関連で、ルータ類が3台あり、レンタル料だけで月1,129円。
・・・auひかりに変更すると、それが1台で済むらしい?

エトセトラ、エトセトラ。
ザルな部分が結構あって、がっくりします。