はからずも、「リンス・イン・ボディソープ」ができてしまった。

「そろそろボディソープ、なくなるわ~」
と、詰め替え用ボディソープを投入すべきところを、
まちがって <リンス> を投入。

まだ底に、3センチほど、ボディソープが入っていたのに。

ううう。
泡立ちが悪く、臭いのヘンテコリンなボディソープとして、
使い切る所存です。

追記

リンスインボディソープとして使えたのは数回。
そのあとは、使い切るまでずっと、「リンス」でした。
ノーマルな「リンス」。
問題ナシ。