「解雇されたら言ってね!」
夫に対して、
大きな声で明るく言った。

「なんちゃなるから、心配ないよ!」

まずは・・・
そうそう。

「〇〇(次男)を働きに出すべ!」
と、これまた、元気に。
(ジョークよん)

息子は
「やーだよ」
と、笑顔で即答。

わははは!
(君は正しい!)

「解雇されたら、久しぶりに大きなケーキを買おう!」

オオマジメな話

今、この瞬間も、大勢が
現実に、解雇されている。
うちの夫も、いつ解雇されてもおかしくない。

解雇された大黒柱たちは、
家族にどう伝えようかと、
その気の重さ、
いかばかりだろう。

何も言えないまま、首を吊る人だっているだろうに。
本当に。

言えないまま、
何ヶ月も仕事に行くふりをし続ける・・・
というドラマもあったな。

「実はクビになったんだ」
と告げられたとき、
「うそよっ! いやあああ!」
と、泣いたりしないでいただけましたら幸いです。
「だからアンタは〇〇なのよ!」
などの暴言はなおさら、勘弁願いたく存じます。

心からの笑顔で
「お疲れさまでした!」
と、抱きしめていただきたく、
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

「なんとか一緒に乗り切ろうね。
こんなわたしでよかったら、これからもよろしくお願いします」
と、握手などしていただけましたら、
感涙にむせぶことでございましょう。

がばいばあちゃん式貧乏のやり過ごし方 一例

子どもから
「お腹すいたよ」
と言われたら
「気のせい気のせい」
と笑って答えよう。

「だって夜ご飯、食べてないよ?」
と聞かれたら
「ご飯は、毎日食べるものと違う」
と、胸をはって答えよう。

朝になっても、お米はないけれど、
「給食をしっかり食べておいで!」
と元気に笑顔で送り出そう。

洗面器3杯で・・・
  • 洗髪3回
  • 身体を洗う
  • ラストは、きれいなお湯で髪をすすぐ
  • ラストは、きれいなお湯で身体をすすぐ
  • ラストは、きれいなお湯で浴室のせっけんを流す

以上、
洗面器3杯で、できる。
できるんだよ。

オイラの記録さ。

子育てはハングリーで

子どもに与えすぎる、
そのメリットがわからん。

限定された状況下で知恵を絞り、
人生を明るく楽しむ力を、身につけてほしい。

高価なドールハウスがなくても、
ハンカチをしき、積み木を並べれば、
病院にもなる。
お菓子屋さんにもなる。

お金がない=不幸、という価値観を身につけさせて、
いったいどんなイイコトがあるというのだろう?

帰る場所はない

嫁に行く娘(わたし)に母は
「あんたには帰る場所はないからね。帰ってくるなよ」
と言った。

すばらしい。
世界の10名言の1つに数えたいくらいだわ。

生きる場所は、ココなのだ。
たとえ何がどうなろうとも!

五体不満足になろうとも、
ど貧乏になろうとも。