彼岸花 by 水彩7妹がはるばる横浜から来てくれて、
きょうのお歌のレッスンは、先生のおうちで妹と一緒に受けました。

めっちゃ楽しかったです。

妹も
「お歌の先生のピアノレッスンって、うたがあるね!」
と、とても喜んでいました。

でしょう!
すてきな先生でしょう!
えっへん。

「そこはもっと切なく・・・
譜面どおりのテンポではなく、もっと想いを込めていいのよ。
海の波をあらわしているの。
ザ・・・ブー・・・ンと、打ち寄せる感じ・・・
やさしく、そうね、こんなふうに」

先生の言葉と表情で、
イメージが豊かに広がります。
それぞれ別々に練習してきたピアノと歌が、
ひとつの曲として融合していきます。

さて。
10月4日までにあと1回。
わたしだけのレッスンがあります。
ガンバルよ。