交通費をくれとわたしの部屋に来た高校3年生の次男。
小銭を落とし、ベッドの下をのぞきこんで探している。

「どーすんだよ、そんなとこのぞいて、もしエロ本とか出てきたら」
と言ったところ
「見て見ないふりをする」
「ほぉ、それは大人だね」
「大人だよ」

さらっと、言ってくれるじゃん。

さりげなく、そうした会話をしたいと考える。
小さいころから、話をしている方かなと思う。
少子化対策イイン(何?)としては、エロ耐性をつけてやりたいと願う。
タブーにされすぎて、汚らわしく感じるように育つ子もいるようだから。

彼女ができたら
「女の子を大事に。守ってあげなさい。はらませるな」
などと、日々、声をかけてやりたい。

女の子には、
「そうした状態になったら、彼を信じてはいけないよ。
オオカミさんに変身しちゃっているのだから、自分で身を守りなさい。
身を守れる状態であれば、あなたもオオカミさんにおなりなさい^^」
と言ってやりたいぜ。