次男が、第一志望校の第二志望学科に確定したようだ。
第一志望学科だと、地理的な問題で、家を出て自活する予定のようだったが、
第二志望学科の場合、家から通うという選択肢が生まれる。

(本人もそれでまんざらでもないようなので)(わーい!)

彼は、高校受験、大学受験ともに、
塾、予備校のたぐいには一切行かず、
休前日であろうとも、決まった時間に起きて眠り、
情緒不安定になることもなく、(全くないな)
息抜きも適度。(息抜きが本気になったりせんな)
部屋はいつ覗いても、きちんとかたづいている。
空き箱や牛乳パックで整理棚を作り、
何がどこにいったっけ?的なことはない。(貸してと言うと、ぱっと出てくるんだよね)

わたしとは正反対?(ははは)
長男ともまた違うな。

長男と次男、ふたりに共通しているのは、
情緒が安定している。
出されたものは残さず食べる。
地球滅亡の日まで、しぶとく生きる。(だろうな~、寿命の範囲で)

性格的には、ハゲシク問題ありカモ?ね。
なんでも、いいばっかりっていうのはないのでっせ。