「セルフマネージメント研修」を受講してきました。感銘を受け、さっそく当教室でも、過去を反省し今後に生かしたいと思います。

講師の露木さん、青年会議所のみなさん、ありがとうございました。

以下、講義の内容(抜粋)です。各リンクは内容に応じて独断で追加しました。

  • 日時:2015年5月13日 19時~
  • 場所:狭山市立中央公民館
  • 講師:株式会社ツユキ代表取締役 露木茂さん
  • 主催:公益社団法人狭山青年会議所

しあわせはお金やモノではなく感じるもの

    • その(百人の)村では・・・
      • 70人は文字が読めません
      • 80人は栄養失調に苦しみ
      • 1人だけがコンピューターを所有しています
  • 日本の自殺率は世界107か国中13位 Wikipediaより

お金で動いていたら失敗した

  • 証券会社に勤務していたころ高い業績を上げていたが、お客さまには損をさせていた
    • 証券会社はお客さまに売り買いを繰り返させることで儲かる(お客さまの損得では評価されない)
  • 牛乳販売店で業績はアップしたが、倒産しそうになった
    • 従業員がすぐやめてしまうため、その都度、配達経路を一から覚えさせる。赤字。「いまどきの従業員は根性がない」と当時は思っていた

どうしたら人は動くのか

  1. お金
  2. 権威
  3. 共感
  4. 尊敬
  5. 恐怖

<1>と<2>は簡単だが、働く側はあやつられ感がある

<3>は、被災地に自ら行くボランティアの心

<4>は、尊敬している人のためなら進んで動きたい

<5>では、動かすことはできるが、いざという場合に崩壊

<3>と<4>で動く組織が、ピンチのときにも強い。
ゴールデンウィーク中に、従業員が、「早く仕事をしたいな~」と思えるような、理想の職場♪

みなさんの夢を社員さんが叶えてくれている。応援してもらっている。

  • せめて社長のみなさんは、社員さんの夢を知っているのか。
  • せめて社員さんの誕生日くらい知っているのか。

売上=ありがとうの数

  • お客さまにありがとうと思っていただける仕組を作る
    • 期限の切れたクーポンをお持ちになった場合、お使いいただくことでをファンを作る
    • 牛乳ビンを割ってしまったお客さまには、「お怪我はありませんでしたか?」と、代替品をお持ちする
  • 朝礼で・・・
    • 社是が「お金」なら「今日もたくさん売りましょう」でよいカモ
    • 社是が「お客さま第一」なら、「今日もたくさんのお客さまをしあわせにしましょう!」と、ナル