あした急きょ、群馬県渋川へ行くことになった。
作業なされるはずだった人が、体調を崩されたとのこと。

もともとわたしは埼玉で別の作業が入っていたのだが、
そこへは東京から別の人が行くことに。
移動距離などを考慮しつつ、人員を再配置したということだ。

当初やるはずだった作業とは異なるので、
急いで資料を印刷し、工具などの準備をした。

実は、今朝から腰が痛いのだよね。
先日ぎっくり腰をやった前後のような、違和感のある痛み。

ものすごく重い機械(UPS※)を交換するので、
慎重に作業したいと思う。

※UPS=無停電電源装置=コンセントからの電源が断たれた場合、しばらくの間、電源を供給してくれる。
非常時にも業務の支障が出ないように活躍してくれる頼もしい助っ人じゃ。