朝霞駅にて10時からの作業が完了し、次が志木駅で13時。
朝霞から志木までの移動は5分だぜ。2時間半!の空き時間をどうすべ?
そういうこともある。
作業でイレギュラーがあると、その拠点での時間が大幅に取られる、ということもある。
予定を立てにくい。

硬くて重いキーボードをたたきながら、カフェオレを飲む。(砂糖入りだー、シマッタな)

警報を鳴らしました

先日、ミスでATMの警報を鳴らした。
お客さまにご迷惑をおかけした。
すぐに直属部署に連絡をした。
(警察と警備は来なかった)

作業が終わり、ボスにも報告したところ、
「なぜ鳴ったか、わかりますか?」
と聞かれた。
順序だてて、経緯を説明した。
「それだけ把握していれば、二度と失敗はないでしょう。いい経験でしたね。
お客さまにも同じ質問をされると思いますが、そんな感じで落ち着いて話してください」
ボスは電話の向こうで笑っていた。

コトが起きてからずいぶん時間がたつのに、手はまだ震えていた。
震えて汗ばむ手で携帯を握り締めながら
「できれば一生経験したくなかったです」
と。(そう思う)

警報の原因ではない

いろいろの要因が重なったが、以下は原因ではない。

1.多忙だった
2.急いでいた

どんなに忙しくても、どんなに急いでいても、たとえ体調が悪くても、
それがミスの原因であってはならない。
わたしの「ごく個人的な問題」だからだ。
それを言い訳にしたなら、サイテーである。自分をケーベツする。

体調など諸々を管理し、
万全の状態で行えるという自己責任のもとで、シゴトを請けている。
パソコン塾も、手を抜かない。
品質が落ちるなら、予約を受けるな。
あたりまえだ。

(アホなオラの、せめてものポリシーだ)

200円のカレーライス

お昼は、ネカフェの200円カレー。
四角いお皿に三角にきれいに盛り付けされていて、
写真!と思ったときには、完食していました。