東京都千代田区ホテルニューオータニの夜の顔昨日のインターネットテレビ会議で担当した拠点さまは、
千代田区のホテルニューオータニでした。
ホテルでの開催を担当させていただいたのは、
お茶の水の山の上ホテル、そして、昨日のニューオータニ、です。

ホテルの宴会室を利用するということは、
お部屋づきのホテルマンさんが2名、つききりであり、
お飲み物はホテルマンさんたちが都度、さりげなく給仕し、
ということなのですね。

テレビ会議、部屋のセッティングわたしはできれば、部屋の後ろで、
お医者さま方の視界からはずれたところで
機械の操作をしたかったのです。
ですが、
製薬会社さまがお持ちくださったプロジェクタのケーブルの長さの関係で、
定位置がスクリーンの直脇となりました。
(スクリーンに向かって、右側)

ですから、
百貨店の受付嬢のイメージで、
背を椅子に、決して、もたれさせず、
姿勢よく座り、
両手はひざに重ね、
講演が終わるまで終始、笑顔を保ち続けたのでございます。
(ひえぇ~)